【印度】コスパのカレーランチセット!ライスにナン、サラダ、ラッシーも付いて680円!

《カレー激戦区 下北沢 Part2》

 

帰り道、いつも気になる。

 

強烈なライトが夜中まで「インドカレー」という看板を照らしている。

 

お店の名前は「印度」

 

部下に聞いてみた。 

 

木村:駅前の「印度」って、知ってる? 

 

部下:ええ。カレー屋さんですよね。 

 

木村:そう。行ったことある? 

 

部下:ええ。いつも680円のサービスランチにお世話になってますよ。 

 

部下「食べホー」もあるんですけど、コスパを考えるとこっちですね。 

 

木村:そうなんだ。 

 

部下:課長がご馳走してくれたら「食べホー」にするんですけどねー。ははっ。 

 

もっと営業成績を上げたら、おごってやるぞと思いつつも、ここ数日、「自分へのごほうび」でちょっと高めのランチが続いている。

 

節約のため、今日は「富士そば」か「松屋」にしようと思っていたところ。

 

ちょうどいい。今日は「印度」で「コスパランチ」にチャレンジしてみよう。 

 

11:30過ぎに当店到着。

 

 

入店すると、学生と思われる6名のグループが、にぎやかに「食べホー」中。

 

自分はひとり席に座る。

 

 

「満腹食べ放題(1,080円・1,280円)」「絶品かつカレー(980円)」などの高め目のメニューはスルー。

 

 

 

店員さんを呼んで「スペシャルランチセット(680円)」を注文する。

 

店員さんはインドの方か。(店名どおり)日本語でオーダーを取り、厨房に戻るとインド語(?)で会話をしている。 

 

そして「お宝」が数分後に到着した。

 

 

「日替わりカレー」に「ライス」と「ナン」、そして「サラダ」と「ラッシー」が付いて680円。確かにコスパはいい!

 

しかし食べようとしたが、「ライス」がないことに気が付いた。

 

店員さんを呼んで「ライスは?」とたずねると「ナンの下。」と。

 

 

ナンをめくると、ちゃんと「半ライス」があった。(合理的)

 

ついでに今日の「日替わりカレー」は何かと聞くと、「かぼちゃのカレー」と。

 

そうか。疑問が解決されたところで、さあいただこう。

 

まずナンにカレーをつけながらいただく。

 

次にカレーを全部、えいっと、ライスにかけていただく。

 

 

「かぼちゃカレー」は、かぼちゃオンリーのヘルシーカレー。シンプル)

 

サラダは小皿だが量は結構ある。

 

最後は、ラッシーでしめて、ふー完食。ごちそうさまでした。

 

後ろの「食べホー」中の6人組はまだ騒いでいたが、自分は食べ終わったので店を出る。

 

【うまログ スマート北海道展】おすすめカレー25選」はこちらから!

 

 

 

 

税込み680円か、確かにコスパはいいな。

 

よし、本日の目標は達成!と、ひとり納得しながら会社に向かう。

 

南口商店街を歩いていると「富士そば」の2つとなりに、タピオカ屋さん。

 

 

1度入ってみたいと思っていたが、女性ばかりだったので気が引けていた。

 

しかし、カレーの後は「チャイ」、ミルクティーが定番!

 

うまいものに男女の差はない!と都合のいい解釈で入店する。

 

そして「タピオカミルクティー(500円)」を注文!

 

 

数分後、待望のタピオカミルクティーが手渡される。

 

 

そして満足気に、ミルクティーをチュー、チュー。モチモチ感のある大粒なタピオカをモグ、モグ。

 

【うまログ スマート北海道展】「おすすめスイーツ&スナック25選」はこちらから!

 

 

 

 

あれっ?と、ここで気付いた。

 

今日は「コスパランチ(680円)」にしたはず。しかし結局、プラス「タピオカミルクティー (500円)」「>1,000円」。

 

うーん、また1,000円の大台越えか…。

 

しかし念願のタピオカミルクティーが飲めたんだから、まっ、いいかー。 

 

【印度 / インド】

 世田谷区北沢2-9-2 下北沢徒歩2分

 03-3465-7388  11:00~25:00 

 

(注)最新情報はお店にご確認ください。

 

【うまログバックナンバーはこちら】 

 

Follow me!