【都市伝説 Vol.2】学生の街、高田馬場!お寿司屋さんも「営業中」ではなく「授業中」の看板らしい!?

昨日のランチは新宿、立ち食い寿司の「魚がし 日本一」

 

 

サクっと、握りたての「旬(10貫850円)」をいただいた。

 

 

今日は、高田馬場。駅に向かう途中のさかえ通り。

 

ここにも「魚がし 日本一」がある。

 

しかし新宿のお店とは何となく違う。学生の街、高田馬場なのか。のれんには「アカデミー」

 

 

そして「営業中」のとなりに「授業中」!?

 

 

新宿では「商い中」だったが…。

 

 

んっ?横を見ると、

 

高田馬場アカデミーは、高い志を持つ板前見習いを、プロの職人へ育成する研修店舗です。見習いではございますが、弊社他店舗と変わらぬ寿司とサービスをお届けできるよう、真心こめて握らせていただきます。

 

 

おー、そういうことか。

 

立て看板のメニューを見ると、新宿では850円だった「季節を味わう 旬」が、ここではディスカウント、700円になっている。

 

 

よし、「未来の巨匠」真心をこめて握るお寿司を、エールをこめていただいてみよう!

 

入店すると、カウンターの中には白衣のすし職人さん。店長胸に若葉マークを付けた研修生がいる。

 

職人さんの世界、厳しい指導の声が飛び交うのではと思ったが、そんなことはなく、ほんわかしたいい雰囲気

 

ほっとして、新宿と同じく、「旬」を注文する。

 

 

まずは味噌汁が出る。新宿と同じだ。

 

 

そして、まぐろいか

 

 

しっかり握られいてる。なかなかいいじゃないか

 

 

ここから旬のものが始まる。まずは、ほうぼうたこだ。

 

 

サーモンかつおさんまと続く。

 

 

そして軍艦生しらすねぎとろ

 

 

そして最後に、たまご

 

 

うーん、ディスカウント価格で、この握り合格!

 

お茶を飲み干し、ごちそうさまでした!

 

 

「未来の巨匠」がんばれー、という清々しい気持ちでお店を出る。

 

 

 

【うまログ スマート北海道展】かに、うに、いくらなどなど!海の幸いっぱい!はこちらから!

 

 

 

 

【立喰い寿司 魚がし日本一 高田馬場アカデミー】

新宿区高田馬場3-1-4 高田馬場駅徒歩3分

03-6908-6128

11:30-17:00・17:00-21:00

月日祝休

【地 図】

※最新情報はお店にご確認ください。

 

【都市伝説 Vol.1】

高田馬場の駅前にある立ち食いそば屋は、夜になると、突然〇〇に変身する!

 

【都市伝説 Vol.3】

新宿には「絶望」を求めるお客であふれる、人気のお店があるらしい!?

 

【うまログ バックナンバーはこちら】

Follow me!