【博多もつ鍋 やまや】ガッツリいくなら、これはおすすめ!「やまや」の明太子、食べ放題ランチ!

11:30am東京駅これから出張だが、腹が減った…。今朝は寝坊して朝飯抜き 

 

新幹線の中で弁当2つ、3つの「大人食い」もいいが、コスパがイマイチ。すぐに2、3千円いってしまう…。

 

それに本日はじめての食事。できれば、あったか「ごはん」「味噌汁」もいただきたい 

 

そうだ「博多もつ鍋 やまや」にしよう! 

 

「やまや」新宿池袋などにもあるが東京駅周辺にも有楽町店丸の内店の2店舗がある。  

 

 

「やまや」に到着。

 

 

店先ランチメニューを見ると、 

 

 

・鶏の唐揚げ定食(1,182円) 

・しょうが焼き定食(1,273円) 

・本日の焼き魚定食(1,182円)

・がめ煮定食(1,182円) 

 

「鶏の唐揚げ」「しょうが焼き」「焼き魚」の標準的な定食が3種類と、博多の郷土料理の「がめ煮(筑前煮)」の計4種類。

 

しかし、東京駅周辺にある数多くのお店から「やまや」を選んだ理由は、ここにある!

 

 

辛子明太子、お好きなだけどうぞ!

 

「信頼」のやまやブランドの「明太子」食べ放題

 

さらに、福岡名産「からし高菜」も食べ放題

 

もちろん「ごはん」おかわ自由

 

あったか「ごはん」に「明太子」乗せ放題!腹ペコ、食いしん坊にとっては、考えただけでたまらない! 

 

まずはレジで注文と会計だ。

 

「鶏の唐揚げ定食」の注文を済ませ、ふと後ろを見ると、やまや商品のラインナップ。 

 

 

思わず「大人買い」しそうになるが、これから出張。荷物になるので自制、自粛。 

 

そして店員さんの案内で着席する。 

 

 

「お宝」が来るまで、テーブルにある、マンガ「明太子のひみつ」を読む。 

 

 

これがなかなかおもしろい、勉強になる

 

読みいっていると、「お宝」が登場。 「明太子のひみつ」を閉じる。

 

 

さあ、「やまやの明太子、食べ放題定食」といこう! 

 

 

テーブルの上には「錦松梅」がはいっていそうな器が二つある。 

 

 

ひとつを開けると「明太子」

 

 

 

もうひとつは「からし高菜」だ! 

 

 

そして、ごはんの上に「明太子」をのせる。

 

 

さらに「からし高菜」も。 

 

 

はい、「やまやの明太子丼」の完成です!では、いただきまーす! 

 

うまいのはもちろんだが、安心、安全、信頼のやまやブランドだから遠慮なくいただけるのがいい!

 

ごはんを3杯おかわり。「明太子」は何個食べたか覚えていないが、たらふくいただき、ごちそうさまでした! 

 

いやー、ガッツリ食った!マジ、お腹いっぱい。新幹線、寝過ごさないよう気を付けよう。 

 

 

【やまや セレクション】 

 

 

 

 

 

 

 

【やまや有楽町店】 

 千代田区丸の内3-3-1 

 03-5252-8088 

 11:00-14:00 17:00-23:00 日・祝休 

※最新情報はお店に確認ください。 

 

【やまや丸の内店】 

 千代田区丸の内1-4-1 

 03-6250-8888 

 11:00-14:00 17:00-23:00 日・祝休 

※最新情報はお店にご確認ください。 

 

【うまログ バックナンバーはこちら】 

Follow me!