【青葉】のれんを見かけると、つい寄ってしまいます。動物&魚介系Wスープの「元祖」で特製中華そば!

ラーメンと言えば「スープ」が命。

 

豚骨や鶏ガラの動物系スープに、煮干し、カツオ、サバなどの魚介系スープ!どちらもうまい!

 

そして両者をかけ合わせた動物&魚介「Wスープ」は、両者のいいとこ取り(!?)、たまらない!

 

しかしこのWスープ、最初からあったわけではなく、やはり「元祖」のお店がある。

 

それは東京中野の「青葉」であろう。

 

1966年、東京中野で創業した「青葉」は、現在首都圏に複数店舗を展開中。

 

最近、「青葉」ののれんを目にする機会が増えて来た。

 

元祖!はじめて!という言葉には、どうも弱い。

 

「青葉」ののれんを見つけると、ついつい寄ってしまう。

 

そして今日も、そののれんを見つけてしまった。

 

 

メニューはいつもの「中華そば」「つけ麺」「特製中華そば」「特製つけ麺」!オンリー4、お約束のメニュー!

 

 

今日も入るしかないだろう。入りたい!

 

券売機で「特製中華そば(930円)」の食券を購入。

 

特製は、中華そばに、チャーシュー、メンマを増量味たまをプラスしたもの。

 

店員さんに食券を渡すと、5分ちょっとで「お宝」が登場!

 

 

このラーメンフェイス、何度見たことだろうか。

 

見る度に「三丁目の夕日」系なのか、なつかしさ、安心感を覚える。

 

それでは、今日もおいしくいただかせてもらおう!

 

まずは「元祖Wスープ」。淡い褐色のスープをレンゲですくい、すすっと!

 

 

いつもながら、うまい!

 

魚介、鶏ガラ、豚骨のバランスよく、穏やかな味わい!

 

Wスープの原点が、じ~んとお腹にしみわたる。

 

インスパイア系のトガったWスープも大好きだが、この安定感のある穏やかな味わいは青葉ならでは

 

も、青葉ならでは!

 

 

小麦感のあるストレート麺は、ほどよい弾力で、のど越しもいい。ずっと変わらない青葉ブランドの証し。

 

そしてチャーシュー

 

 

そして、たまご

 

 

さらに、メンマ

 

 

のりもいただき、最後はナルト

 

 

途中に麺とスープをリズミカルにはさみながら、いつものように一気にいただく。

 

そして少し残ったスープも、いつものようにグイっと飲み干す。

 

 

ふー、ごちそうさまでしたー!

 

やはり元祖、さすが元祖!今日も安定、安心。おいしくいただきました!

 

【うまログのお取り寄せ!】ご当地B級グルメ、Wでお取り寄せ!「佐野ラーメン」と「宇都宮餃子」のスペシャルセット!

 

 

 

 

 

※青葉の店舗情報等は、青葉HP をご参照ください。

 

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

 

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

 

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

 

※うまログ「レンジでチン!のお取り寄せシリーズ」も是非ご覧ください!

 

【レンジでチン!のお取り寄せ①】銀座、日本橋の名店から「カツ丼」「あなご丼」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ②】沼津港から直送!アジ、サバ、金目鯛など、おいしい「干物」もレンジでオッケー!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ③】さわら、銀だら、金目鯛などなど!本場京都からおいしい「西京焼き」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ④】本場、大阪/千房、広島/みっちゃんのお好み焼き、大阪/会津屋のたこ焼き!551の豚まんも!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑤】炊かず、にぎらず、お気軽に!レンジでカンタン「お好み寿司」!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑥】自宅で「鮎の塩焼き」!鮎めし、せせらぎプラスで、清流気分も満喫!

 

 

 

 

 

Follow me!