【Rojiura Curry SAMURAI. 路地裏カレー サムライ】超人気店で、野菜いっぱいのスープカレーをいただく!

《カレー激戦区下北沢 Part7》 

今日のランチは、札幌スープカレーの人気店「Rojiura Curry SAMURAI. 路地裏カレー サムライ」

 

女子社員から「絶対、一押し!」とすすめられていたが、開店待ちの列の長さに何度か入店を断念…。しかし今日は何とか、開店15分前に到着!

 

 

待ち人数はまだ3名。よし、今日こそ一巡目で入店できそうだ! 

 

 

 

11:30am定時に開店。順番に案内される。

 

明るく清潔感のある店内。テーブル席とカウンター席、小上がりのようなスペースもある。自分は1人客につき、カウンター席に案内される。つめれば5席ぐらいの幅だが、4席だけなのでゆったりと座れる。 

 

さて注文だ。当店は店員さんが入店順に注文を聞いていくので、焦ってはいけない。

 

そして注文にはステップ(1~4)がある。

 

面倒くさそうだが、そんなことはない。店員さんから聞かれるとおり、メニューを見ながら答えればいいので大丈夫だ。 

 

ステップ1まずカレーを選ぶ。

 

 

8種類のカレーからの選択だ。自分は、一番人気という「チキンと一日分の野菜20品目(1,580円)」をチョイス! 

 

さらに「チキン」のあるカレーの場合は、チキンの調理方法、「パリパリ」or「柔らか」のどちらかを選ぶ。自分は「パリパリ」を選択。 

 

ステップ2次にスープを選ぶ。

 

 

①レギュラー・②マイルド・③ココナッツ・④マイルドココナッツからの選択。

 

①・②は無料。③・④は+100円。自分は「①レギュラー」を選択。 

 

ステップ3辛さを選ぶ。

 

辛さはレベル0からレベル10まで。レベル0(辛みなし)、レベル1(普通)、レベル2(ピリ辛)レベル3(辛め)、レベル4(辛口)までは無料。

 

そして、レベル5からは唐辛子の「ピッキーヌ」が入り、1レベル上がるごとに50円ずつプラスとなる。自分はレベル4の「辛口」を選択。 

 

ステップ4最後にライスの量を選ぶ。

 

ライスはSS 80g(50円引き)~LLL 500g(+150円)まで6種類。正確に言うと「ライスなし(80円引き)」もできるので7種類か。自分は普通の「M 180g(±0円)」を選択。 

 

これで注文は完了!カンタン!

 

ちなみに、追加トッピングも可能だ。

 

 

自分は「トッピングなし」にしたが、トッピングの種類は多い

カレーの上ではなく、ライスのお皿にのるトッピングもある。「ザンギ」(北海道の呼び方、東京で言うと「鶏のカラ揚げ」)などが、そのようだ。

 

 

また当店、デフォルトの野菜を自分の好きなものに変更することもできる。

 

 

さらに、当店をおすすめする女子によると、当店はオーダーを受けてからひとつひとつを調理するため、出来るまで少し時間がかかるとのこと。

 

ノープロブレム!手の込んだものは、時間のかかるのが世の常。じっくり待たせていただこう!

 

そして15分後、「お宝」が登場!!

 

 

おぉー、これが一番人気の「チキンと一日分の野菜20品目」か!

 

まさに、野菜!、野菜!、野菜!

 

北海道/札幌発祥の当店らしく、「北の大地」のめぐみ満載!という感じだ!

 

【うまログ スマート北海道展】

「おすすめカレー25選」はこちらから!

 

 

 

では、いただこう!ライスをすくう。

 

 

 

しかし、よくぞここまでという感じで、野菜たちが、びっしりとお皿におさまっている

 

カレーは重なり合う野菜たちの間からしか見ることができない。 

 

よし、順番変更だ。まずは「野菜たち」からいただこう。 

 

1番「ブロッコリー」

 

 

パクリ。おー、いい感じで調理されている。 

 

続いて、「レンコン」♪

 

 

パクリ。おー、これまたいい感じ♪

 

よし、「オクラ」はどうだ~♪

 

 

うんうん、これもいい♪♪ 

 

当店、「揚げる、蒸す、煮る、茹でるなど、その野菜に一番合った方法で調理している。」とのことだ。

 

 

まさにその通り!野菜をすくう手がリズムにのって、とまらなくなる。

 

よし、続いて「お豆(大豆)」はどうだ♪

 

 

パクリ。いいじゃないか

 

では「たまねぎ」は~♪♪

 

 

うーん、シャキッと、これもいい♪ 

 

にわか指揮者の気分で、野菜たちが奏でる「うまいの大合唱♪」を楽しんでいると、カレーが見えて来た! 

 

 

よし!と、野菜たちの「すき間」からカレーをすくう。

 

おっ、当店のカレーは、とろみのあるタイプ(→うまログ第10話 ポニピリカ)か。サラサラ系のスープカレー(→うまログ第1話 マジックスパイス)と違うタイプだな。

 

そして、お待ちかねの「ひと口」。すすっ。

 

 

うぅ~ん、すっごくいい! 

 

化学調味料を使わずに、大量の野菜を鶏・豚骨・煮干・鰹節など一緒にじっしり煮込んだというだけあって、極めてコク深い味わい! レベル4(辛口)の辛さも自分にちょうどいい。

 

そして、再びライスをすくう。

 

 

そして、カレーにつけて、パクリ!

 

 

うまっ!!

 

ライスはカレーに合うよう、ややカタめ。白米玄米がブレンドされているので、アクセントもある。 

 

よし「チキン」もいってみよう。骨付きの大きめのチキンだが、最初、野菜たちに覆われ、所在がわかりづらかった。今なら大丈夫だ。

 

 

では遠慮なく、バクっ!

 

 

うまい!皮のパリパリ感もいい!コクのあるカレーと絡めるといただくと、さらにいい! 

 

そして再び野菜をいただく。20品目!まだまだ野菜たちは、たくさん残っている!

 

じゃあ「じゃがいも」からいってみよう♪♪

 

 

おおー、すっごく、うまい♪

 

さすが札幌発祥のお店。「北の大地」を代表する食材を知り抜いているのか、見事な調理!とてもいい味わいだ!

 

大ぶりな食材もいってみよー。「かぼちゃ」♪♪

 

 

パクリ。うん!ほのかな甘みがカレーによく合うぞ

 

そして「ごぼう」♪ん~、これはスプーンでは、ちょっと無理か。フォークでえいっ! 

 

 

おぉー、むちゃくちゃ、うまい!醤油ベースの煮汁で煮た後、衣をつけて揚げているらしい。すっごく、いい! 

 

そしてヤングコーン、トマト、パプリカ、など、など、など。20品目すべての野菜の「うまい♪」を堪能して、完食!

 

 

いやー、うまかったー!お腹もいっぱい、大々満足!

 

しかし野菜でこんなにお腹いっぱいになれるのは、札幌発祥の当店ならではか。

 

「北の大地」の大農園にいる気分で、ごちそうさまでした!

 

【うまログ スマート北海道展】

「おすすめスイーツ&スナック25選」はこちらから!

 

 

 

【路地裏カレー サムライ】 

 世田谷区北沢3-31-14 下北沢徒歩6分 

 03-5453-6494 

 11:30-15:30・17:30-22:30 

 ※最新情報はお店にご確認ください。 

 

【うまログ バックナンバーはこちら】 

Follow me!