【神田 うお幸(うおこう)】今日も、いいのが入ってますよ!まぐろのぶつ切り定食、おいしくいただきました!

丸の内線の淡路町駅から出て、ランチのお店を探していると、グリーンの看板屋根。

 

 

足もとの看板を見ると、

 

 

お食事処 神田 うお幸

 

横に並ぶ立て看板には、

 

 

さば塩焼、さば味噌煮

 

おっ、お魚系の定食屋さんか。

 

顔をあげると板メニュー

 

 

焼魚定食

煮魚定食

お刺身定食

まぐろぶつ切り定食

 

シンプルながらも、ニッポン人の心すくぐる、メニューが並んでいる。

 

さらにその下には、手書きで、

 

サービス品 まぐろぶつ切り定食!

 

よし、今日はこれをいただこう!

 

入口で手消毒、のれんをくぐって入店する。

 

 

店内はL字型のカウンター席7、8席ほど。

 

 

そして席につくと、すぐに大将から、

 

今日の定食は、お刺身、まぐろのぶつ切り、焼き魚、煮魚!

焼き魚、煮魚は、さばになります!

ご注文は、どれになさいますか?

 

さすが、大江戸大神田!トントントンと、江戸っ子らしい歯切れのいい説明。

 

私も負けじと「それじゃあ、ぶつ切り、お願いします!」と素早く返すと、

 

はい!今日も、いい「ぶつ」が入ってますよ!

 

これまたクイックな、小気味のいい返し。

 

小気味よさに満足しながらお茶を飲んでいると、すぐに「お宝」が登場!

 

 

おー、大将のおっしゃるとおりいい感じの「ぶつ」

 

 

いかにも、うまそう!

 

よし、いただこう!

 

まずは、お味噌汁

 

 

おっ、お豆腐のお味噌汁か。すすっ!

 

う~ん、しっかりした味わいだ。

 

落ち着くとともに、食欲が刺激される。

 

それでは、メインの「ぶつ」をいただこう!

 

 

おはしで、ひと切れつまむ。

 

「ぶつ」というよりも、質のいい「赤身」だ。

 

そして、醤油を軽くつけて、ぱくりっ!

 

 

うまっ!

 

見た目だけじゃない。

 

まさに、質のいい「赤身」

 

思わず、ごはんをかき込む。

 

ごはんがうまい!

 

そして、今度はわさびをのせていただく。

 

 

くぅー、これまたいい感じ!

 

ニッポン人でよかったー!と思いながら、すぐにごはんをかき込む!

 

 

お刺身→ごはん→お刺身→ごはん!

 

これぞ、正のスパイラル、お刺身系定食の真骨頂!

 

う~ん、いい味わい、いいリズムだ!

 

よし、小鉢もいってみよう!

 

 

おっ、彩もよく、いろいろ入った小鉢だ!ぱくりっ!

 

う~ん、にんじん里芋いんげんレンコンたまご、どれもがいい味付けだ!

 

これまた、ごはんが進む!

 

さらに、高菜漬け

 

 

これがまた、いいお味!ナイスなごはんのお供!

 

もう、おはしは止まらない。

 

一気に「まぐろぶつ切り定食」をキレイに完食!

 

ふー、ごちそうさまでしたー!

 

【うお幸】

 千代田区神田美土代町7-3

 03-3294-0802

 淡路町・小川町駅4分 神田駅8分

 7:00-9:00 11:00-14:00 17:00-20:00

 土曜11:00-13:00 日祝定休

※料金、営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

【地 図】

 

「うまログ!」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter(X)でお知らせしています。