【はち八 巣鴨】ふんわり玉子の「明石焼き」!ねぎ入りカラフルなやつ、サバ粉に昆布のだし汁でいただきました!

巣鴨地蔵通り商店街

 

用を終え、クルマを停めたパーキングに向かう。

 

ふと脇を見ると、「明石焼・たこ焼専門」

 

 

おおっ、明石焼

 

 

だし汁につけていただく明石焼!

 

東京だと、あるようで、あまりない明石焼きのお店。

 

なかなか食べる機会に恵まれない。

 

よし、ちょっと小腹も空いてきたところだ。

 

おやつに、「明石焼き」をつまんでから帰ろう!

 

withビアでいきたいところだが、残念ながら今日はクルマだ。

 

ノンアル、withウーロン

 

孤独のグルメ、井之頭五郎気分で「明石焼き」を楽しもう。

 

 

早速、お店に入る。

 

 

席について、メニューを見る。

 

 

よし、オーダーは一番上の「おすすめ」でいこう!

 

 

ねぎとプレーンのハーフ&ハーフ、それとウーロン茶を注文!

 

ウーロン茶を飲みながら待つこと数分。

 

まずは、だし汁が登場!

 

 

続いて、お待ちかねの「明石焼き」が登場!

 

 

おっ、待ってました!

 

プレーン黄色い明石焼きは食べたことがあるが、ねぎ入りカラフルははじめてだ。

 

それでは、いただこう!

 

お皿に、だし汁を注ぐ。

 

 

そして明石焼きをひとつ、つまむ。

 

 

これを、だし汁につけてパクリっ!

 

 

うまっ!

 

たまごいっぱいのふんわり感がたまらない!

 

たこ食感ねぎ食感も楽しい!

 

サバ粉昆布のきいただし汁も、なかなかいい!

 

もうひとつ、いただこう!

 

 

今度は紅ショウガを乗せて、

 

 

ぱくりっ!

 

 

おおっ、アクセントもついて、これまたいい感じ!

 

と顔を上げると、には、

 

 

浪漫のかほり浅草の味 デンキブラン!

 

 

おっ、浅草神谷バーデンキブランか!

 

さらには、明石焼きのダシで割りました、日本酒だし割

 

 

このだし汁で割ったポン酒か、うまそうじゃないか!

 

すぐにでも、注文したくなるな品々だが、今日はクルマ!

 

飲んだら、乗るな!乗るなら、飲むな!

 

これらは、今度電車で来た時にしよう。

 

邪念を打ち消すべく、明石焼きをもう一皿追加注文!

 

目線を壁からテーブルに戻して、明石焼きに集中。

 

そしてウーロン茶も飲み干し、ごちそうさまでしたー!

 

久しぶりの明石焼きを楽しみ、お店を出た。

 

 

ふと入口の脇を見ると、営業時間は毎日11:30~22:00

 

 

毎日、11:30amからの通し営業か。

 

となると、休日とげぬき地蔵にお参り。

 

その後ここで、ランチビールを楽しむのもありか。

 

【はち八 巣鴨地蔵通り店】

 豊島区巣鴨4-17-12

 03-3915-1738

 11:30-22:00

 JR・三田線 巣鴨駅9分

 都電 庚申塚駅5分

 

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

【地 図】

 

「うまログのレンジでチン!のお取り寄せシリーズ」も是非ご覧ください!

 

【レンジでチン!のお取り寄せ①】銀座、日本橋の名店から「カツ丼」「あなご丼」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ②】沼津港から直送!アジ、サバ、金目鯛など、おいしい「干物」もレンジでオッケー!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ③】さわら、銀だら、金目鯛などなど!本場京都からおいしい「西京焼き」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ④】本場、大阪/千房、広島/みっちゃんのお好み焼き、大阪/会津屋のたこ焼き!551の豚まんも!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑤】炊かず、にぎらず、お気軽に!レンジでカンタン「お好み寿司」!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑥】自宅で「鮎の塩焼き」!鮎めし、せせらぎプラスで、清流気分も満喫!

 

 

 

 

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

 

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

 

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!