【郭政良 味仙(みせん)】東京・神田で名古屋メシ!味仙で元祖「台湾ラーメン」いただきました!

神田駅西口を出て、商店街をちょっと歩くと黄色い看板

 

 

おっ、名古屋で創業60年、元祖台湾ラーメン「味仙」

 

そう言えば、名古屋出張もしばらく行っていない。

 

よし、今日のランチは名古屋メシ

 

ピリっとニンニク、元祖「台湾ラーメン」をいただこう!

 

お店は2F。階段を上る。

 

 

入口に到着。

 

 

L字型の店内は、30席ほど。

 

 

奥に進んで、席につく。

 

 

ランチセットメニューを見ると4択だ。

 

 

①唐揚げ+揚げ餃子セット

②台湾蒸鶏セット

③コブクロセット

④チャーハンセット

 

さて、どれにするか。

 

よし、今日も元気の源、炭水化物!W炭水化物の「チャーハンセット」でいこう!

 

 

んっ、下を見ると、

 

+100円でニンニクチャーハンへ!

 

う~ん、魅力的なキャッチだ。

 

今が夜なら間違いなく、プラス100円でニンニク祭り!のところだが、まだお昼。

 

ニンニクのきいた「台湾ラーメン」までがギリギリのところ。

 

魅力的なキャッチは見なかったことにして、台湾ラーメン「チャーハンセット(1,000円)」を注文する。

 

すると店員さんは、台湾ラーメンはどれになさいますか?と。

 

 

再びメニューを見ると、台湾ラーメンは4種類

 

基本メニューの「台湾ラーメン」の他に、アメリカン」「」「ニンニクなし」の3つがある。

 

よし、ここは独断と偏見の消去法でいこう。

 

味仙と言えばニンニクだ。味仙に来て「ニンニクなし」は野暮だろう。

 

また「アメリカン」は、アメリカンコーヒーのアメリカン。薄め、辛さ控えめだ。味仙で「辛さ控えめ」も野暮だろう。

 

そして、味仙の台湾ラーメンと言えば、醤油が基本だろう。「塩」はやめておこう。

 

よし、決まった。

 

店員さんに「台湾ラーメンでお願いします!」と答えて、注文完了。

 

するとすぐに、ごま入りドレッシングのかかったサラダが登場!

 

 

ごまの甘さは、この後登場する台湾ラーメンの「辛さ」の予兆だろうか。

 

そんなことも考えながらサラダをいただき「お宝」を待つ。

 

【うまログのお取り寄せ!】ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!「新潟5大ラーメン」と新潟名物「タレかつ丼」!

 

 

 

 

 

そして、5分後。

 

お待ちかねの「台湾ラーメン」が登場!

 

 

おおー、丼ぶり中央に広がる肉味噌「台湾ミンチ」に、赤い唐辛子がしっかり!

 

そして、それを青々しいニラが囲む姿は、まさに元祖「台湾ラーメン」

 

さらに、この豊かなニンニクの香り!

 

久しぶりにホンモノに出会った喜びだ!

 

お待たせしましたー!おっ、チャーハンも登場だ!

 

よし、これで役者は揃った!いただこう!

 

 

店員さんからは、混ぜてお召し上がりください、言われるが最初は混ぜない。

 

まずは、台湾ミンチ、唐辛子をさけて、上澄み部分スープをすくう。

 

 

そして、すすっ。

 

う~ん、醤油鶏ガラベースに、ひき肉肉汁化調のブレンド!

 

ほのかな辛さで、落ち着く味わい。「嵐」の前の静けさを楽しむ。

 

さあ、次はをいただこう!

 

しかしここで注意が必要だ。

 

麺を一気にすすり上げると、2つの難点がある。

 

汁がはねる唐辛子でむせる

 

なので、すすり上げずに食べられるよう、丸める感じで麺をつかむ。

 

 

そして、それをパクリっ!

 

う~ん、スープになじんだ中細麺が、つるんといい感じ!

 

よーし、これで「準備運動」完了だ!

 

次は、まぜまぜしながら、本格的にいただこう!

 

 

おおー、来た、来た、来た!待ち望んでいた「嵐」が来た!

 

これ、これ、これ!この辛さがたまらない!

 

さらに台湾ミンチの旨みも重なるから、旨辛い

 

まさしく旨辛ジャンキー!これぞ味仙、台湾ラーメンの真骨頂!

 

おはしが進む、どんどん進む!

 

輪切りネギのほのかな甘さが、いいアクセント!

 

おはしの動きが加速する!

 

間にいただく、ニラがまたたまらない!

 

 

辛さニンニクとサイコーの相性!

 

ニラなくて、味仙の台湾ラーメンは語れない!

 

そしてチャーハンも、ぱくりっ!

 

 

う~ん、お腹にたまる、いい箸休め!

 

ニンニクチャーハンほどのインパクトはないが、その分、脇役としていい仕事。

 

主役の「台湾ラーメン」、旨辛ジャンキーを引き立てる!

 

こうなると、もうおはしレンゲは止まらない。

 

はねないよう、むせないよう気をつけながら、台湾ラーメンチャーハンを一気に完食!

 

ふー、うま辛かったーと丼ぶりを見ると、赤いやつ

 

 

この旨辛赤いスープを放置するわけにはいかないだろう。

 

丼ぶりを両手で持つ。そして、これを一気に・・・

 

おっと、危ない!

 

いつものように、このまま「一気飲み」したら大変だ。

 

そんなことをしたら、思いっきりむせ返ってしまうだろう。

 

再びレンゲを持って、スープをすくう。

 

 

そして、すすっ!うまっ、辛っ!

 

そしてまた、すくう。すすっ!・・・

 

これを繰り返して、すべてをおいしくコンプリート

 

 

ごちそうさまでしたー!

 

すると、店員さんが来て、よろしかったら、どうぞ!

 

見ると「ニンニク料理・アルコールの後に」「ブレスケア」

 

 

ありがたく、ちょうだいしてパクリっ!

 

会計を済ませ、お腹いっぱい、息も爽快でお店を出た。

 

 

ちなみに、名古屋出身の知り合いに聞くと、

 

味仙は、名古屋東京10か店ほど。

 

本店はもちろん名古屋で、創業者とその兄弟がそれぞれのお店の経営。

 

ベースは一緒だが、それぞれで味が微妙に異なるらしい。

 

神田に2つある「味仙」は、四男郭政良(カクマサヨシ)氏の経営。

 

お店の名称は、正しくは「味仙」ではなく「郭正良 味仙」とのことだ。

 

【うまログのお取り寄せ!】ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!「佐野ラーメン」と「宇都宮餃子」のスペシャルセット!

 

 

 

 

 

【郭政良 味仙 神田西口店】

 千代田区内神田3-7-4

 03-3526-2706

 JR神田駅西口1分

 11:00-23:30 日祝22:30まで

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

【地 図】

 

【郭政良 味仙 神田店】

 千代田区神田鍛冶町3-3-21

 03-6262-9833

 JR神田駅北口2分

 月-金11:00-14:00 17:00-23:30

 土11:00-23:30 日祝11:00-22:30

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

【地 図】

 

 

「うまログのレンジでチン!のお取り寄せシリーズ」も是非ご覧ください!

 

【レンジでチン!のお取り寄せ①】銀座、日本橋の名店から「カツ丼」「あなご丼」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ②】沼津港から直送!アジ、サバ、金目鯛など、おいしい「干物」もレンジでオッケー!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ③】さわら、銀だら、金目鯛などなど!本場京都からおいしい「西京焼き」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ④】本場、大阪/千房、広島/みっちゃんのお好み焼き、大阪/会津屋のたこ焼き!551の豚まんも!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑤】炊かず、にぎらず、お気軽に!レンジでカンタン「お好み寿司」!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑥】自宅で「鮎の塩焼き」!鮎めし、せせらぎプラスで、清流気分も満喫!

 

 

 

 

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

 

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

 

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!