【そば処 広栄屋】「おもしろいカレーうどん」があるらしい!下北沢カレーフェスタにも参戦!?

カレー激戦区下北沢Part9 

「おもしろいカレーうどん」があるの知ってます「おじやカレーうどん」と派遣社員さん。「おもしろい」?「おいしい」の間違えではないのか?まあいい。考えるより、食べるが早し。今日のランチは、そのお店にしよう。

 

「おじやカレーうどん」か。しかし「おじや」と言えば、新潟の「小千谷」だよな小千谷」と言えば、名物「へぎそば」だよな。でも「うどん」って言ってたよなー?と連想ゲームをしながら当店に向かう。

 

 

 

おーここか。お店の名前は、ザ・屋号系「そば処 広栄屋」!

 

 

入店する「いらっしゃいませー」と元気な声。お若くはないが(失礼!)、とても元気なおかあさんだ

 

 

店内を見ると、そばうどんだけではなく、ラーメン・丼もの・定食、なんでもありのフルラインナップ! 

 

店構えといい、元気なおかあさんといい、品揃えといい、まさに昭和かおる、のおそば屋さん!いい感じゃないか!

 

しかし、このお店に「おもしろいカレーうどん」があるのだろうか?おじやカレーうどん」はどこだと、盛りだくさんの、分厚いメニューを見る

 

 

あった「Ojiyaカレーうどん」!ローマで来るか。洒落ているじゃないか んっ?「ビックリ、2重構造」とも書いてあるぞ。

 

ひとつの丼で、一番下に「ライス」、その上に「とろろ」、そしてさらにその上に「カレーうどん」が乗っている

 

あー、そういうことかと口では言っても、よくわかっていない…。やはり、考えより食べるが早し!「Ojiya カレーうどん(900円)」を注文しよう。

 

しかし個人的な好みなのだが、おそば屋さんで「カレー南蛮」をいただく時は、「そば」と決めている。「鴨南蛮」と同様、「うどん」ではない。

 

もちろん、巣鴨の「古奈屋」とかで食べる時は「カレーうどん」だが、それは「うどん屋さん」だから。

 

うーん、どうしようか。「カレーうどん」を「カレーそば」に変更してもらいたいが、料理を作ってくれるお店に失礼だよなー、こだわりとかがあったら申し訳ないよなー、と悩む。

 

やはりここも、悩むより言うが早し!意を決して「うどん」を「そば」にしていただけないか、おかあさんに申し出る。

 

すると「大丈夫ですよー。はーい、おじやカレーうどん、そばでひとつねー!」と元気な声

 

あらっ、そんなに簡単なことだったの?悩んで損した…。まあいい、希望がかなったのだ。気を取り直して「お宝」を待とう。 

 

そしてつこと数分。「お宝」の「Ojiyaカレーうどん」(特注そばバージョン、お値段変わらず900円!)が登場した。「うどん」を「そば」に変更しても、ものの数分で登場か。さすが、創業云十年の、町のおそば屋さんだ!

 

 

そして「お宝」を見る。下北沢カレーフェスタにも参戦していると言っていたが、見た目は普通のカレーそば。ちょっと違うのは、うずらの卵とカットされた揚げが乗っていることぐらい 

 

そしてもう一度メニューも見る。

 

 

確か、メニューに食べ方が書いてあった。おー、食べ方は「2ステップ」。そし注意事項「楽しみを半減させないよう、器の底にはしをさして混ぜないように」よし、理解した。ではいただこう。 

 

【ステップ1】 

カレーそば普通に味わう

 

仰せのとおり、器の底にはしをささないよう、注意しながらにいただこう 

 

まずは薬味のねぎを軽くちらす。 

 

 

よし。そして七味

 

 

あ゛ぁっ、かけ過ぎた

 

 

まあ、いい。カレーは辛いものだ 

 

ではそばいただこう。

 

うん!自分の好みに合っている。「やぶ」が屋号につくお店に多い、そば汁を活かしたタイプのカレーそばだ 豚肉結構入ってるぞ 

 

 

ほうお揚げ違和感な 

 

 

うずらはどうだ。うん、これもありだ 

 

 

パーツ、パーツを確認。納得しながら、普通に「カレーそば」をおいしく完食。そして1回目のごちそうさま! 

 

 

 

【ステップ2】 

とろろ」のかかったごはんをカレーに絡めていただく。

 

 

 

ここでわかった。Ojiyaとは「おじや」「ぞうすい」ということ

 

①「カレーうどん」の次に「カレーのおじや」を食べるから「カレーうどん・おじや」

②「カレーうどん」と「おじや」の順番を逆にして「おじや・カレーうどん」

③そして「・」を取って、お洒落にローマ使って、はいっ「Ojiyaカレーうどん」の完成です! 

 

そういうことか。確かに、おもしろいじゃないか!(おじやをパクっ。)とろろ汁がごはんにしみ込まないようにひかれているんだ!よく考えているな。(パクっ。) 

 

メニューに「愛知県で食べられているご当地グルメ」と書かれていそう言えば、自分も名古屋に出張した時、よく「味噌煮込みうどん」を食べる。(汁をずずー。)

 

 

そして、うどんを食べた後、ちょっとお行儀が悪いが、汁の中にごはんを入れ、「味噌煮込み ぞうすい」にして仕上げている

 

これが実にうまい(是非、やってみていただきたい食べ方だ)。そうか、これと同じことか!(パクっ。ずずー。) 

 

しかし「味噌煮込みうどん」には、丼にもられたライスを入れるので、ふわっとした感じになる。(パクっ、ずずー。)

 

一方、「Ojiyaカレーうどん」の底にあるライスは、うどんと混ざらないように少し圧縮されているから、ややかため食感だ。(パクっ、ずずー。)

 

もしかしたら、コンビニのおにぎりをバラしていれたら、こんな感じになるのかもしれないな。(ずずー。) 

 

余計なこと考えながら食べていたら、いつの間にか「おじや」を完食、完飲。そして、2回目のごちそうさま! ふぅー。

 

お客さんはあまりいないので、ゆっくり休憩していると、常連さんっぽい男性4人組が入店した。

 

注文はかつ丼2、焼き肉定食1、ラーメン&カレーライス1んっ?、誰もそば類を頼まないう~ん、まさに、の食堂を兼ねる、のおそば屋さん!いい感じじゃないか! 

 

そして出前は忙しそう頻繁に電話がなっているその度に「はい、そばやでーす!」元気なかあさん。

 

これはすごい!店名を名乗らずに「そばやでーす!」地元に根付いた、町のおそば屋さんでしか言えない言葉だろう。ますます、いい感じだ。

 

ほんわかした気分でお店を出る。そして、おかあさんがまた元気に「ありがとうございましたー!」と。

 

 

※名古屋出張時、お世話になっています! 

 

 

 

 

【そば処 広栄屋】 

世田谷区北沢3-21-1 下北沢駅徒歩5分 

03-3466-5958 

11:00~21:00 木曜定休(第5木曜除く) 

 

 ※最新情報はお店にご確認ください。 

 

【うまログ バックナンバーはこちら】