【モンスナック】元祖シャバシャバカレーがとまらない!スタミナ、かつ、ポーク、最後はカレーバターライスまで!

新宿紀伊国屋ビルの地下の飲食店街歩いていると「モンスナック」。創業昭和39年、スタンドカレーの老舗だ。

 

 

20年近く前だろうか。新宿でバイトをしていた時、何度入った覚えがある

 

当時「スープカレー」は今ほどメジャーではなかったので、ここのシャバシャバカレーとても印象的だった 

 

 

店構えも当時とほとんど変わっていない感じで、なつかしい。

 

よし、今日のランチはここにしよう。 

 

【なか食セレクション】北海道から沖縄まで!日本各地のおすすめ「ご当地海鮮カレー」を集めました!

 

 

 

 

外のメニューを見るとカレーは14種類

 

当時もこんなに種類はあったのだろうか。うーん、どれにするか。

 

 

ふと目にとまったのが「スタミナカレー(750円)」

 

「元気」が出そうなメニューだ。これにしよう! 

 

 

 

しかしとなりを見ると「野菜カレー(800円)」

 

同じように野菜主体のトッピングだが、値段が違う。「野菜カレー」の方が50円高い。

 

だが写真を見ると「スタミナカレー」のトッピングの方が種類も多く、よさそうな感じだ。

 

やはり「スタミナカレー」でいこう!

 

メニュー決ま、お店に 

 

入ると言ってもドアはない。

 

 

通路からそのまま店内へ。

 

気軽な感じがいい。 

 

【なか食セレクション】世界に誇るニッポンの和牛!日本全国、ブランド和牛の「ビーフカレー」を集めました!

 

 

 

 

店内はコの字型カウンターで、10ちょっと。

 

 

ご高齢の男性から若い女性まで客層は広い

 

壁には有名人の色紙も飾ってある。 

 

着席し、店員さんに「スタミナカレー」を注文する。 

 

ふと前を見ると紙ナフキンの下に小さな貼紙 

 

 

カレー全品に「コーンサラダ」をサービス致します。ご希望の方はお声をおかけください。 

 

おっ、こんなサービスがあったのか。それでは声をかけさせていただこう。 

 

小皿に入った「コーンサラダ」が登場する。 

 

 

これが無料か。なかなかいいサービスだ。 

 

コーンサラダをいただきながら「お宝」を待つ。 

 

しばらくすると「お宝」が登場した。 

 

 

カウンターにある「福神漬け」「きゅうりの漬物」をそえる。 

 

 

さて、いただこう! 

 

ルーをすくって、ひと口。すすっ。

 

 

おー、なつかしいシャバシャバ感!確かに、昔ここで、この食感を味わった

 

スパイスはそれほど強くなく、何となく感じる酸味の味わい。

 

20年近く前の「味の記憶」が、だんだんとよみがえってくる。 

 

そして、ライスもパクリ。

 

 

シャバシャバだからライスにルーがよくしみ込む。 

 

続いて大ぶりなジャガイモをパクリ 

 

 

次は、にんじん 

 

 

続いて、なす 

 

 

さらに、ダイコン 

 

 

骨付きチキンは、よく煮込まれているからホロホロだ。 

 

 

たまごもいただこう! 

 

 

シャバシャバのルーはライスの下にもぐり込むから、多めにルーをすくうことがない。

 

ライスよりも先にルーがなくなる心配がないのもいい。 

 

ふー、なつかしさもあって、一気に食べてしまった。 

 

ごちそうさま!と言って会計をすると、おつりと一緒にたまご」サービス券 

 

 

店内に貼ってあるトッピングメニューを見ると

 

かつ250円チーズ150円玉子(ゆで)50円コロッケ150円 

 

50円相当のサービス券か。ありがたくいただておこう

 

【うまログ スマート北海道展】ラーメンコーナー(おすすめラーメン25選)はこちらから!

 

 

 

 

そしてお店を出る。

 

最近、新宿での仕事が多い。今後もここには、またお世話になるだろう。 

 

今度来た時のために、もう一度外のメニューを見ておこう 

 

次は、やはり「両極」のメニューか。

 

 

一番お高い「カツカレー(900円)」

 

 

そして、一番お手頃な「ポークカレー(650円)」

 

【うまログ スマート北海道展】ご当地丼コーナー(海鮮丼・ご当地インスタント麺など)はこちらから!

 

 

 

 

後日、モンスナックを再訪問する。

 

まずは一番お高いカツカレー(900円)」を注文。 

 

10分ほどで「お宝」が登場した 

 

 

シャバシャバのルーは同じだ!

 

福神漬けきゅうりの漬物をそえて、いただきます! 

 

 

かつは、サクサク、あつあつ。揚げたてのようだ。

 

 

おー、ルーの中には「豚の角煮」まで入っている!

 

 

さすが当店一番のカレーだ。 

 

そして会計。

 

すると店員さんが「カツカレーは本日のサービスメニュー100円引き800円です」と。 

 

おー!ちょっと得した気分でお店を出る。

 

【うまログ スマート北海道展】スイーツコーナー(おすすめスイーツ&スナック25選)はこちらから!

 

 

 

 

そして後日、モンスナックを再々訪問。

 

今度は一番お手頃な「ポークカレー(650円)」を注文 

 

5分ほどで「お宝」登場。早速、福神漬けきゅうりの漬物をのせる。

 

 

一番お手頃のメニューといっても、ポークカレー。しっかりと「豚の角煮」が3つ入っている。 

 

 

会計時、店員さんが再び「ポークカレーは本日のサービスメニュー100円引き550円です」と

 

今回もお得感いっぱいでお店を出る!

 

これで両極の「一番お高いメニュー」「一番お手頃なメニュー」はクリアか!とメニューを改めて見る 

 

すると一番下に「カレーバターライス(800円)」

 

 

ドライカレーもあったのか。これは当店で唯一、シャバシャバ系でないメニューだ。

 

もうひとつ、3つの「極」があった。非シャバシャバ系!今度、これもいっておこう。 

 

【うまログ スマート北海道展】ご当地ドリンクコーナー(ガラナ・カツゲンなど)はこちらから!

 

 

 

 

後日、モンスナックを再々々訪問。

 

「カレーバターライス」を注文。 

 

「カレーバターライス」には、飲み物がサービスで付くとのこと

 

数種類の飲み物から、アイスコーヒーをお願いする 

 

そして5分ちょっとで「お宝」が登場。 

 

 

多めのライスに、レーズングリーンピースフライドオニオントッピング。

 

そしてチキンプチサラダがそえられ、なかなかいいビジュアルだ。

 

ピラフ系はライスが多めだと、単調な味わいにあきてしまうことがある。 

 

しかし3種類のトッピングは、それぞれ違った味わいと食感で、いいアクセント。

 

チキンカレー味プチサラダにはやや濃いめのドレッシングがかかっているので、単調さにあきることはない。 

 

これまた一気に完食

 

最後にコーヒー飲みしてごちそうさま! 

 

 

いやー、メニューの確認とは言え、1週間程度で4回も訪問してしまった 

 

でも、早い、安い、うまいのスタンドカレーまたお世話になるだろう。

 

「玉子サービス券」も4枚たまったし、これでオッケーだ!

 

【うまログ スマート北海道展】海産物コーナー(かに・いくら・うに!海の幸いっぱい!)はこちらから!

 

 

 

 

【モンスナック】 

 新宿区新宿3-17-7 

 紀伊国屋ビルB1F 

 03-3352-3052 

 11:00-21:15 

 日曜は21:00まで 

【地 図】 

※最新情報はお店に確認ください。 

 

「うまログ」バックナンバーはこちらから!

 

※「うまログ」の新着情報は、Twitter でお知らせしています。 

 

Follow me!