【ほん田】なんとラーメン一杯400円!さらに大盛りも無料!神田で愛され続ける、コスパ抜群の町中華!

今日は、神田でラーメンランチ。

 

地下鉄を小川町駅で降り、近所の取引先に教えてもらった「ほん田」に向かう。

 

取引先によると、「ほん田」は、ここ神田錦町、小川町界隈で愛され続ける町中華。

 

そして、なんとラーメン一杯が、税込み400円!とのことだ。

 

しかし「一杯400円」は、大量仕入れでコストを下げる大手チェーン店「日高屋」と、ほぼ同水準。

 

今どき、個人店で一杯400円は、なかなか難しいだろう。

 

さらに、ここは地価と物価の高い、東京のど真ん中、千代田区だ。

 

う~ん、ほんとに一杯400円なのだろうか、と歩いていると当店に到着!

 

 

こだわりの麺とスープが自慢

らーめん ほん田

 

町中華な、いい感じの看板屋根だ!

 

そして足もとを見ると、立て看板。

 

 

ラーメン 400円!ほんとだ!

 

さらに、麺の大盛り 無料

 

おおー、いいじゃないか!

 

ちゃんと入口に消毒液も用意されている。

 

 

ますます、いい感じだ!

 

よし、入店しよう!

 

 

店内は厨房を囲むカウンター席テーブル席で十数席。

 

厨房の中には、大将と女性が1名。

 

そしてフロアに担当の女性がもう1名、3人で切り盛りしているようだ。

 

そして、当店は食券制。

 

入口すぐ左にある券売機500円玉を投入。

 

迷うことなく、一番上の一番左「ラーメン400円」のボタンを押す。

 

 

そして「チャリン♪♪」100円玉おつり

 

う~ん、いい音だ。

 

「ワンコイン」はコスパの代名詞だが、「ワンココイン」だとこの音は聞けない。

 

その上、いやその下を行く「アンダーワンコイン」だからこそ聞けるおつりの音!

 

さらに大盛りまで無料の、すばらしいコスパ!

 

やはり、永く愛され続ける町中華は違う!

 

そして食券とおつりを取り出し、カウンター席に着く。

 

 

食券をフロア担当の女性に渡すと「大盛でいいですか?」と。

 

あっ、値段に感動して、券売機で大盛りボタンを押すのを忘れてしまった。

 

と、後ろの券売機を振り返る。

 

しかしそこには「大盛り」ボタンはない。

 

 

どうやら、大盛りは口頭で注文するのが、当店ルールのようだ。

 

「はい!大盛りでお願いします!」と笑顔で回答して、注文完了!

 

それにしても「大盛りでいいですか?」と来るか。

 

すごく感じのいい聞き方だ。

 

大盛りをあたたかく肯定してくれる、まるで「女神様のつぶやき」のようだ。

 

気分よくお水を飲む。

 

 

そして、厨房の大将の仕事振りを拝見しながら、「お宝」を待つ。

 

 

待つこと5分ちょっとで、お待ちかねの「お宝」が登場!

 

 

褐色スープ色合いねぎ散らばせ具合は、まさに町中華

 

チャーシューも大ぶりなのがうれしい!

 

1枚海苔の下からは、歯ごたえよさげなメンマがこちらをのぞく!

 

そして、わかめトッピングもある!

 

う~ん、このラインナップで400円は十分満足!

 

よし、いただこう!

 

まずは、スープをすすっ!

 

 

おー、町中華らしい鶏ガラスープ

 

スッキリとした味わいが、いい感じだ!

 

もいただこう!

 

 

おっ、ストレート系のしっかりとした中細麺

 

つるんとした感じで、見た目もいい。すすっ!

 

おっ、もっちり感があって、のど越しもいい。

 

店先の看板で「こだわりの麺」とうたうのがわかる。

 

よし、大ぶりチャーシューもいただこう!

 

 

ちゃんと厚みもあって、満足な食べ応えだ!

 

そして、海苔をぱくり。その下から出て来たメンマもぱくりっ!

 

 

ちゃんと味付けされ、歯ごたえもいい!

 

ちょっと塩のきいたワカメもいいアクセントだ!

 

 

よし、このあたりで町中華の醍醐味、味変といこう!

 

 

お酢をぐるぐるっと、胡椒をササッと。

 

自分の好みに合わせてフリーハンド。この自由度、ラフさがいい!

 

そしてをぐいっとつかんで、すすっ!

 

 

う~ん、町中華~!

 

自分の好みで味変された一杯に、お箸もレンゲもとまらない。

 

一気に麺とトッピングを完食!

 

そして最後は、町中華らしく〆る。

 

丼ぶりを両手で持って、スープをぐいっと!

 

 

ふー、ごちそうさまでしたー、とお店を出る!

 

 

まさしくコスパ抜群の町中華!

 

いいお店を教えてもらった。また、来よう!

 

次回は、半チャーハンセットでもいただいてみよう!

 

 

【住所・駅からの時間】

 千代田区神田錦町1-14

 03-3292-5455

 小川町駅3分・淡路町駅4分

 11:00-22:00

 土曜11:00-19:00

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

【地 図】

 

「うまログのいろんなお取り寄せシリーズ」も是非ご覧ください!

 

【レンジでチン!のお取り寄せ①】銀座、日本橋の名店から「カツ丼」「あなご丼」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ②】沼津港から直送!アジ、サバ、金目鯛など、おいしい「干物」もレンジでオッケー!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ③】さわら、銀だら、金目鯛などなど!本場京都からおいしい「西京焼き」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ④】本場、大阪/千房、広島/みっちゃんのお好み焼き、大阪/会津屋のたこ焼き!551の豚まんも!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑤】炊かず、にぎらず、お気軽に!レンジでカンタン「お好み寿司」!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ⑥】自宅で「鮎の塩焼き」!鮎めし、せせらぎプラスで、清流気分も満喫!

 

 

 

 

 

【あれば安心!いつものアレをお取り寄せ!】吉野家、ゴーゴーカレー、リンガーハット、幸楽苑、大阪王将、くら寿司!

 

 

 

 

 

【低カロリーをお取り寄せ!】こんにゃくラーメン、こんにゃくパスタ、こんにゃくゴハンなどなど!

 

 

 

 

 

【究極の時短「今スグごはん」をお取り寄せ!】飲めるごはん、飲むおにぎり!吉牛、カレーも開けるだけ!

 

 

 

 

 

【楽しさ、お取り寄せ!】自宅で「流しそうめん」!お手軽なそうめん流し器、ご用意しました!

 

 

 

 

 

【楽しさ、お取り寄せ!】自宅で、くるくる「回転寿司」!おもちゃですが、コレ、あなどれません!

 

 

 

 

 

【元気の出るお取り寄せ!】コスパ最強の「うな丼」!名古屋の名店の「ひつまぶし」もあります!

 

 

 

 

 

【うどんの王様、お取り寄せ!】日本三大うどん、もっちもっちの「讃岐うどん」!ぶっかけでいきますか!?

 

 

 

 

 

【人気もの、お取り寄せ!】崎陽軒、横浜中華街の老舗店から、551豚まんセットまで!人気のシュウマイ大集合!

 

 

 

 

 

【100年カレーをお取り寄せ!】箱根、日光の名門クラシックホテル、伝統のビーフカレーを自宅で楽しむ!

 

 

 

 

 

【ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!】「佐野ラーメン」と「宇都宮餃子」のスペシャルセット!(とちぎ編)

 

 

 

 

 

【ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!】新潟5大ラーメンと新潟名物タレかつ丼!(新潟編)

 

 

 

 

 

 

【エクササイズをお取り寄せ!】ビリー隊長、令和に復活!「入隊」で、運動不足解消、ストレス発散!

 

 

 

 

 

【終息祈願のお取り寄せ!】「アマビエ」と消毒効果もあるウオッカの最強セット!さらに清酒「黄ぶな」も!

 

 

 

 

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

 

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

 

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!