【一正(いっせい)】大盛り無料の野菜は、なんと600g!まさに「野菜ピラミッド」なタンメンでお腹いっぱい!

ランチタイムの神保町

 

靖国通りから小道に入ると、一軒のお店。

 

 

上の看板を見ると「タンメン 餃子酒場」

 

 

おっ、タンメンに、餃子か!

 

サイコーの組み合わせじゃないか!

 

よし、お昼はこちらでタンメン餃子をいただこう!

 

 

お店に入るとすぐ左、レジの前に券売機

 

 

おすすめメニューの指定席。一番上の一番左を見ると、

 

 

大きなボタンで野菜タンメン(780円)」

 

しかし、その下「油そば」はさんで、ここにも「野菜タンメン」!?

 

値段は同じ「大盛り」と書いてある。

 

店員さんに、違いを聞いてみると、

 

下は、野菜大盛りのタンメン。野菜大盛り600gは無料です、とのこと。

 

おー、野菜大盛り無料か!いいじゃないか!

 

大盛りでいこう!

 

よしタンメンは決まった。次は、餃子だ。

 

 

餃子3個焼き餃子セット焼き餃子ライスセットか。

 

おっ、焼き餃子5個もある。

 

さて、どれにしようか。

 

んんっ!ちょっと待てよ。

 

どれにしようか、ではない。

 

野菜大盛り600g!?

 

600gと言ったら、めちゃめちゃボリューミーじゃないか!

 

餃子まで完食できるか、ちょっと自信がないぞ。

 

料理を残すなんて失礼はしたくない。

 

となると、タンメンを野菜普通盛りにして、餃子を付けるか。

 

それとも、男らしく、タンメン一点読み!

 

タンメン野菜大盛り600gでいくか。

 

う~ん、ここは男の子!

 

餃子は次回。今日はタンメン一点読み600gを全力でいただこう!

 

一杯入魂、「野菜タンメン大盛り」の食券を買って、席につく。

 

 

新しいお店らしく、店内は清潔感があっていい感じ。

 

お水を飲みながら「お宝」を待つ。

 

そして、5分ちょっとで「お宝」登場!

 

 

おおー、見事な「野菜のピラミッド」

 

モヤシキャベツニラニンジンコーン

 

それらがバランスよく折り重なった「野菜富士」

 

まるで、超大盛りの野菜炒め丼ぶりを注文したかのよう。

 

これはメチャメチャ食べ応えがありそうだ。

 

よし、いただこう!

 

麺類の定石「まずはスープから」は、今日は無理

 

600gの野菜にブロックされ、スープにも、麺にも手が出せない。

 

今日は、「まずは野菜」からだ!

 

ワシっと、野菜をつかんで、ぱくりっ!

 

 

おおー、モヤシモヤシモヤシ

 

みずみずしく、シャキ、シャキ、シャキッと、いい食感!

 

醤油胡椒の味付けも、濃過ぎない。

 

これより濃いと、ごはんがほしくなる。

 

麺のトッピングとしては、ちょうどいい具合の味付けだ。

 

大きくはないが、しっかり豚バラお肉も入っている。

 

これはグイグイいってしまいそうだ。

 

 

おっ、野菜がなくなったスペースから、スープが顔を出した。

 

そこからすかさず、ひとすくい!

 

 

おっ、昔懐かし系、塩味系タンメンスープ

 

これを、すすっ!

 

出汁化調のあうんのバランス!

 

炒めた野菜や肉の旨みで、コクも出ていい感じ!

 

そして、レンゲをおはしに持ち替える。

 

空いたスペースから、丼ぶりの奥までおはしをずずっと入れる。

 

そして、をつかんでグイッと持ち上げ、一気にすする!

 

 

おっ、平打ち中太系のもっちりした麺!

 

これまた、食べ応えがあって、うれしい限り!

 

野菜がさらに進む!どんどん進む!

 

 

しかし進んでも、進んでも、野菜はなくならない!

 

まさに「野菜の無限ループ」満喫だ!

 

よし、この辺りで味変も楽しもう!

 

 

胡椒を軽くふって、お酢をぐるりんと丼ぶり一周!

 

そして、いただく!

 

 

おっ、酸味がきいていい感じ!

 

お酢ぐるりんは、野菜炒めではできない、タンメンならではの特権かもしれない。

 

味変後のスープもナイスだ!

 

 

も、どんどん進む!

 

 

おはしの動きは加速され、瞬く間に完食!

 

 

ふー、お腹いっぱい!

 

さすが、600g!見事な食べ応え!

 

野菜でお腹いっぱいになるなんて、めったにない。

 

なんか身体にいいことした感じで、気分もいい。

 

ふと、天井を仰ぐと、

 

 

天井に埋め込まれた、デッカイ看板

 

そこには「餃子」酒場のデッカイ文字。

 

う~ん、ここまでプッシュされたら、次回は餃子もいただかねば!

 

ごちそうさまでしたー!また来まーす!と言ってお店を出る。

 

【タンメン餃子酒場 一正】

 千代田区神田小川町3-10-26

 03-3518-9199

 神保町駅4分

 11:00-21:00

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

【地 図】

 

「うまログのいろんなお取り寄せシリーズ」も是非ご覧ください!

 

【レンジでチン!のお取り寄せ①】銀座、日本橋の名店から「カツ丼」「あなご丼」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ②】沼津港から直送!アジ、サバ、金目鯛など、おいしい「干物」もレンジでオッケー!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ③】さわら、銀だら、金目鯛などなど!本場京都からおいしい「西京焼き」をお取り寄せ!

 

 

 

 

 

【レンジでチン!のお取り寄せ④】本場、大阪/千房、広島/みっちゃんのお好み焼き、大阪/会津屋のたこ焼き!551の豚まんも!

 

 

 

 

 

【あれば安心!いつものアレをお取り寄せ!】吉野家、ゴーゴーカレー、リンガーハット、幸楽苑、大阪王将、くら寿司!

 

 

 

 

 

【ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!①】「佐野ラーメン」と「宇都宮餃子」のスペシャルセット!(とちぎ編)

 

 

 

 

 

【ご当地グルメ、Wでお取り寄せ!②】新潟5大ラーメンと新潟名物タレかつ丼!(新潟編)

 

 

 

 

 

【低カロリーをお取り寄せ!】こんにゃくラーメン、こんにゃくパスタ、こんにゃくゴハンなどなど!

 

 

 

 

 

【元気の出るお取り寄せ!】コスパ最強の「うな丼」!名古屋の名店の「ひつまぶし」もあります!

 

 

 

 

 

【うどんの王様、お取り寄せ!】日本三大うどん、もっちもっちの「讃岐うどん」!ぶっかけでいきますか!?

 

 

 

 

 

【人気もの、お取り寄せ!】崎陽軒、横浜中華街の老舗店から、551豚まんセットまで!人気のシュウマイ大集合!

 

 

 

 

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

 

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

 

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!