【ラーメン大戦争】都市伝説!?「ピストル」の注文が飛び交うラーメン屋さんがあるらしい!!

会社の上司が言うには、

 

「ピストル」の注文が飛び交うラーメン屋さんがあるらしい。

 

しかし、ピストルラーメン!?

 

どう考えても、結びつかない。

 

もしかしたら、都市伝説!?

 

興味津々、場所を聞いて、お店に行ってみた。

 

神田駅から歩いて2分ほど。

 

おっ、ここだ!ラーメン大戦争

 

 

聞いたところでは、大阪発祥のお店らしい。

 

関西の他、東京でも、神田新宿水道橋にお店を出しているとのことだ。

 

しかし冷静に考えれば、そんな全国展開するお店が「ピストル」を扱うか?

 

そんなことはないだろう、と入店する。

 

 

店内はカウンター席テーブル

 

 

いたって普通ラーメン屋さんだ。

 

というより、清潔感があって、小洒落た感じ。

 

案の定、「ピストル」とは、まったく縁遠いお店だ。

 

そして、いらっしゃいませー

 

感じのいい店員さんに誘導されて、席に着く。

 

壁際を見ると、おっ、小麦袋自家製麺か!

 

 

本格的なラーメン屋さんじゃないか。

 

やはり、都市伝説フェイク、上司のジョークだったようだ。

 

安心して、お水をひと口いただく。

 

 

が、次の瞬間、事態一変した!

 

なんと、隣り先客が、ピストルお願いしまーす

 

ええっ!

 

そして後ろの先客2人組は、ピストル、2つお願いします

 

えええー!

 

まさしく、「ピストルの注文」が飛び交っている!

 

都市伝説は本当だったのか!?

 

恐る恐るテーブルにあるメニューを見てみる。

 

もしかしたら、「ピストル●●万円」とか書いてあるかもしれない!?

 

しかし、ちょっと違っていた。いや、大きく違っていた。

 

 

そこに書かれていたのは、

 

 

関西だし醤油ラーメン

ピストル 810円(税込み890円)

名古屋コーチンの鶏ガラ×貝柱による・・・

 

んんんっ、そういうことか!!

 

先客が注文した「ピストル」は、おまわりさんや、次元大介が持っているピストルではない。

 

それは、当店自慢ラーメンメニュー名だ。

 

メニューには、

 

 

関西だし醤油ラーメン ピストル

汁なし醤油ラーメン 錆びた刃

大魚醤油ラーメン 平和

小魚醤油ラーメン 自由

 

さすが大阪系センスあるネーミングのメニューが並ぶ。

 

店員さんに聞いてみると、一番人気「ピストル」らしい。

 

だから「ピストル」の注文が飛び交う

 

そういうことだったのか!

 

都市伝説を解明できたら、お腹がさらに空いてきた!

 

よし、ここは名古屋コーチンの鶏ガラ×貝柱の一番人気でいこう!

 

店員さんに元気よく、「ピストル」お願いしまーす

 

すると店員さん、

 

チャーシューは1枚から5枚まで。何枚にされますか?

 

 

おおっ、5枚も!

 

それはもちろん、5枚でお願いしまーす!

 

さらに店員さん、

 

麺の大盛無料ですが、大盛りにされますか?

 

おっ、大盛り無料か!いいじゃないか!

 

だが、ここは「普通」でいこう!

 

はじめての「ピストル」、関西だし醤油ラーメン

 

しっかりスープを味わいたい。

 

麺は後から、「替え玉」でいこう!

 

 

店員さんに、普通でお願いしまーす!と伝えて注文完了。

 

よし、これで都市伝説も解明、あとは「ピストル」の登場を待つばかりだ!

 

そして5分ちょっとで、お待たせしましたー!

 

 

おおー!丼ぶりのフチを覆いつくすチャーシュー!

 

スープは、まるでオン・ザ・チャーシューだ!

 

まさにピストルの一撃、そんなビジュアルインパクトじゃないか!

 

よーし、いただこう!

 

まずは、関西だし醤油スープをすくう。

 

う~ん、いい感じで鶏油が浮かんでいる。これを、すすっと!

 

 

おおっ、甘みと、コクと、滋味深さ

 

最高峰のひとつ、日本三大地鶏名古屋コーチンに、奥深い大阪関西出汁

 

これは、クセになりそうな味わいだ!

 

よし、もいただこう!

 

 

おっ、全粒粉の証しの粒、中細ストレート麺をすすっと!

 

おー、ナチュラル~

 

歯ざわりのど越しよろしく、つるんとお腹に入る!

 

さすが自家製麺!これは、グイグイいけそうだ!

 

よし、チャーシューもいただこう!

 

丼ぶりフチを覆いつくす1枚をはがす。

 

 

いい色合いのレアチャーシューは、輸入もの高級生ハムのよう!

 

 

そして、ぱくりっ!

 

おー、しっとり柔らか~

 

噛むと旨みがジュワっと来る!

 

たまらず、をすくって、すすっ!

 

 

おー、いい感じ!

 

そして、材木メンマもいただく!

 

 

う~ん、これまたいい感じのやわカタ感

 

材木、太めのメンマだから、食べたどー感が楽しめるもいい。

 

そしてフチを覆いつくすチャーシュー。

 

フグ刺しを横からおはしで、ガサ~っとつまむよう、大人食い

 

もう、おはし止まらないレンゲとまらない

 

唯一、止まるのは「替え玉」を注文する時だけだ。

 

そして瞬く間に、すべてコンプリート

 

 

ごちそうさまでしたー!

 

気分スッキリ、お腹もいっぱいで、お店を出た。

 

【ラーメン大戦争 神田店】

 千代田区神田鍛冶町1-3-1

 03-6206-0587

 神田駅2分 11:00-22:00

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

 

【地 図】

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!