【松戸富田麺絆】うれし、びっくり!あの超有名店、松戸「とみ田」のつけ麺が東京駅でいただける!

大つけ麺博、2012年、2013年、2018年優勝! 

講談社TRY大賞4連覇、殿堂入り! 

食べログブロンズアワード、2017、2018、2019受賞! 

 

これは、松戸の「とみ田」の輝かしい実績。

 

それにしてもすごいものだ。キング「とみ田」は、どこまで行ってしまうのだろうか。

 

とセミナーからの帰り道、東京駅の地下街を歩いていると、目の前にあった!

 

 

「松戸富田絆」、「とみ田」の直営店だ!

 

東京駅周辺にできたことは知っていたが、ここにあったのか。

 

ここは、東京駅の真ん前のビルKITTEB1F複数のラーメン店が1フロアに同居する「ラーメン激戦区/東京・丸の内 

 

 

「とみ田」には是非行ってみたかったが、場所が松戸なので、なかなか行けなかった。

 

しかし今、その直営店が目の前にある!条件反射のように、急ぎ足で入店待ちの列に並ぶ。

 

【うまログ スマート北海道展】ラーメンコーナー(おすすめラーメン25選)はこちらから!

 

 

 

 

ピーク時間でないから、ラッキーなことに待ちは3。すぐに入店できた。 

 

券売機で「半熟味玉つけめん(1,040円)」食券を買う。

 

 

そして、店員さんに案内され着席する

 

紙エプロンも用意され、店内スペースカウンターコップステンレス製、銀を基調にお洒落にまとめられている。 

 

 

目の前の「つけ麺のおいしい食べ方」などの貼紙見ながら、「お宝」を待つ。 

 

 

ふと顔を上げると、「大勝軒」山岸一雄氏の大きな写真。「とみ田」代表の富田オーナーは、山岸氏の孫弟子になるらしい。

 

【うまログ スマート北海道展】カレーコーナー(おすすめカレー25選)はこちらから!

 

 

 

 

15分ほどが経つと「お宝」がお盆に乗ってが登場した 

 

 

待ち待った、はじめての出会いこれが「とみ田」のつけ麺か 

 

濃厚スープの上に、魚粉ねぎなるとのり刻まれた黄色い柚子まぶしい。 

 

 

そしてこの極太麺このこのツヤ 

 

 

つけ麺は、都内でいろいろいただいたが、この色にめぐり会うことはなかった。 

 

文字通りの小麦色黒い器に美しく盛られたツヤある小麦色の極太まさにアート 

 

今にも麺をつかみそうになる右手をおさえる。「おいしい食べ方」に書かれたおりに、いただかねば 

 

まずは「麺のみで」いただく極太麺をちょっとつまんで、ひとカジり

 

 

おぉー、「食べ方」に書かれている通りだ。小麦らしい甘みが口に中に広がっていく

 

ほんのひと口だけなのにすごい秘めたるポテンシャルを感じる。 

 

がまんができないスープとともに本格的にいただこうガサッと麺をすくう。 

 

そしてそれをスープに入れ、すぐに引けあげる。すすっ! 

 

 

ー、冷水でしめられ、しっかりとしたコシのある

 

噛みしめるもっちりとした弾力感。そして再び、心地よい「小麦」のかおりが鼻を抜けていく 

 

さらに、濃厚ゴクうまの魚介豚骨スープがからみついてるから、たまらない! 

 

さすが「とみ田」、これが「とみ田」なのか!すごい! 

 

右手と口が、麺をつかむスープに入れるひきあげるすすっ「旨さの反復運動」を繰り返す。

 

さらに、刻まれた柚子さわやかなアクセントで、その動き加速させる 

 

もう止まらない、やめられない!と思った瞬間、はしがスープの中で何か大きなものにあたり、反復運動まった 

 

引き上げてみると、おおー、うまそうなチャーシュー 

 

 

ぱくりっ。うーん食べ応えがあって、とてもジューシー!これまた、たまらない!

 

太めのメンマもコリコリ、イケている 

 

 

そして麺すべて平らげ、最後に玉子

 

 

いい塩梅(あんばい)のゆで具合

 

この後「スープ割」をいただく。トロトロでないからスープに黄身がもれないのがありがたい。 

 

ふー、すべて平らげたところで、店員さんに丼を渡しスープ割をつくってもらう 

 

 

貼紙には「煮干し、鰹節、鯖節など出汁を取ったスープ割」と書いてある。楽しみだ!

 

来た!スープ割となった丼が店員さんから手渡される。そして待ちきれずにレンゲでひと口いただく。 

 

ー、「魚介豚骨」から「豚骨」が後ろにさがり、「魚介」が前面に出て来ている。

 

まさしく、煮干し、鰹節、鯖節!むちゃくちゃうまい魚介スープ

 

少し残った刻み柚子のアクセントもいい。

 

こんな極上のスープ割は、もつわけがない。レンゲを素早く動かし、最後は丼を両手で持って、一気に飲み干す。

 

ごちそうさまでした 

 

さすが「とみ田」直営店さすが「とみ田」ブランドお見事過ぎる 敬礼!

 

【うまログ スマート北海道展】海産物コーナー(かに・いくら・うに!海の幸いっぱい!)はこちらから!

 

 

 

 

「とみ田」本店松戸、数店ある直営店もすべて千葉県下なのでなかなか行くことができなかった。 

 

だが東京駅なら出張の時などにまた寄れるありがたい限り「とみ田」の東京出店に改めて感謝

 

 

【松戸富田麺絆】 

千代田区丸の内2-7-2 KITTE B1F 

03-6259-1133 

1:00-22:00(土日祝は21:00まで) 

 

【中華蕎麦 とみ田】 

松戸市松戸1339 

047-368-8860 

11:00-15:00 

 

【うまログ スマート北海道展】スイーツコーナー(おすすめスイーツ&スナック25選)はこちらから!

 

 

 

 

【地図1 松戸富田麺絆/東京駅】

 

【地図2 中華蕎麦 とみ田/松戸】

 

※最新情報はお店にご確認ください。 

 

【うまログ バックナンバーはこちら】

Follow me!