【ホープ軒/千駄ヶ谷】今日もサイコー、大満足!昭和35年創業、元祖背脂豚骨醤油ラーメンいただきました!

午前の仕事が終わり、JR千駄ヶ谷駅に向かう。

 

午後の仕事は秋葉原。お昼は千駄ヶ谷アキバ、どっちでいただこうか。

 

と歩いていると、4階建て黄色い建物

 

 

おっ、そうだった!

 

ここは千駄ヶ谷

 

千駄ヶ谷と言えば、元祖背脂豚骨醤油ラーメン

 

昭和35年創業ホープ軒だ!

 

 

ちょっと並ぶが、次の仕事まで時間はある。

 

よし、今日のお昼は、久しぶりに、元祖背脂醤油ラーメンいただこう!

 

まずは、表の券売機で食券の購入だ。

 

 

メニューは、

 

 

ラーメン(900円)

チャーシューメン(1,200円)

モヤシラーメン(1,050円)

メンマラーメン(1,100円)

ワンタンメン(1,200円)

ネギラーメン(1,050円)

 

さて、どれにするか。

 

う~ん、久しぶりのホープ軒だ。

 

ここはチャーシューメン背脂豚骨醤油を満喫しよう!

 

券売機から「チャーシューメン」の赤いプラ板を取り出し、入店待ちの列につく。

 

ちなみに4階建ての当店、4F製麺室で、客席1F~3F

 

1Fは昔ながらの立ち食いスタイル、

 

 

2F3Fには、椅子付きカウンター席テーブル席がある。

 

おっ、入店の順番が回って来た。

 

店員さんにブラ板を渡すと、2Fへどうぞー!と店員さん。

 

ラッキー!

 

ひとり客だと、基本的には1Fだが、いま1F満杯

 

2F席をお願いしようと思っていたが、自分から申し出る必要はなかった。

 

 

はーい!と返答して階段を上る。

 

ちなみに、私はデフォルトで注文。

 

背脂多め麺カタなど注文があれば、プラ板を渡す時にお願いすれば大丈夫だ。

 

そして2Fに到着、カウンター席に着く。

 

 

う~ん、今日もいい感じだ!

 

 

2Fラッキーというのは、椅子があるからという訳ではない。

 

うまいラーメンは、立ってでも、座ってでも、どちらでもうまい

 

2Fラッキーというのは、コレだ!

 

 

東京五輪メインスタジアムを眺めながらいただくことができる!

 

お店スタジアムの間に遮蔽物はない。

 

この眺めはホープ軒ならではであろう。

 

そして、私はおしぼりを取りに行き、ジャスミン茶をコップに注いで「お宝」を待つ。

 

 

そして、待つこと5分ちょっとで「お宝」の登場!

 

 

おおー、醤油タレで茶濁した豚骨スープ

 

その上に浮かぶ白い恋人、背脂

 

そして、デデーンと大ぶり肉厚、豚バラチャーシュー

 

中太の麺もひょっこり顔をのぞかせている!

 

う~ん、今日もワイルド、豪快な眺め!お見事、いい感じだ!

 

それでは、いただこう!

 

まずは、丼ぶりと一緒に出されたねぎ

 

かけ放題のねぎはホープ軒のラーメンに、なくてはならない存在だ。

 

 

これをトングでつまんで、丼ぶりの上にパラパラッと!

 

よーし、準備オッケーだ!

 

 

それでは、いただきまーす!

 

まずは、レンゲでスープをすくう!

 

豚骨のいい香り、そして背脂とともに、すすっと!

 

 

うまいっ!

 

濃厚な豚骨醤油スープは、旨みいっぱいだが、後味はスッキリ

 

こってりながらもマイルドあっさりしているから、グイグイいけてしまう!

 

そして、レンゲをおはしに持ち替え、ワシっとをすくう。

 

エッジの立った中太自家製麺は、今日も私の食欲中枢をワシづかむ!すすっ!

 

 

う~ん、この心地いい歯ざわり、楽しい弾力感、そしてこの小麦感

 

これぞ、ポンチ軒の自家製麺!

 

濃厚な背脂豚骨醤油にもベストマッチ、サイコーだ!

 

そして、お次は、肉厚なチャーシュー

 

ひと切れをおはしで持ち上げる。

 

う~ん、いい重量感だ、ぱくりっ!

 

 

おー、柔らか~ジューシ~

 

いい感じのの入り具合!さらに、そこに背脂がまとわりつくから、サイコーの味わいだ!

 

続いてモヤシと一緒にをすすり込む!

 

 

Yes!!

 

シャキシャキのモヤシと弾力感の麺との見事なハーモニー!

 

勢い、スープをすくって、すすっ!

 

 

うま~いっ!

 

やはり、元祖の味は違う!

 

ぐいぐいをいただき、スープをすくう!

 

そして、ホープ軒のラーメンにはなくてはならない、ねぎ

 

と一緒に、すすっ!

 

そしてチャーシューと一緒に、ぱくりっ!

 

 

メチヤメチャいい!サイコーのアクセント!

 

ほのかな辛味軽やかな食感が、麺、スープ、チャーシューの旨さを増幅する!

 

そして、やすらぎのメンマを間にはさんだら、

 

 

またまたチャーシュー

 

 

う~ん、たまらない!

 

おっと、このあたりで味変も楽しもう!

 

 

味変は、ニンニク豆板醤

 

 

まずは、ニンニクから!

 

 

スプーンでひとすくいして、ポトンと丼ぶり上に落とす。

 

それをおはしで軽くなじませ、を一気にすすり込む!スープも、すすっと!

 

うっまーいっ!

 

やはり、ポンチ軒のラーメンはニンニクがメチャ似合う!サイコーだ!

 

よし、豆板醤もいっておこう!

 

 

麺の量が多いから、いろいろ楽しめるのがありがたい!

 

ねぎも追加で投入、どんどん、グイグイいただく!

 

途中で口にするジャスミン茶がまた、このラーメンによく合う!

 

そして、おはしもレンゲも止まることなく、またたく間に完食!

 

ごちそうさまでしたー!

 

今日もサイコー、元祖豚骨醤油ラーメン

 

大満足でお店を出た。

 

【ラーメンの店 ホープ軒】

 渋谷区千駄ヶ谷2-33-9

 03-3405-4249 24時間営業

 千駄ヶ谷駅8分・国立競技場駅5分

 ☆神宮球場5分

※営業時間等、最新情報はお店にご確認ください。

 

 

【地 図】

 

「うまログ」は、木村進の食べ歩きのブログサイトです。

※うまログホームはこちら、バックナンバーはこちらから

※サイトは毎週更新。新着情報は Twitter でお知らせしています。

Follow me!