【秋刀鮪だし 宣久】奇跡の醤油で「さんま」ラーメンをいただく!横浜「サンマーメン」ではない!

《京王線麺シリーズPart.3

先日、ラーメンの鬼」故佐野実氏の弟子の店(→第24話 支那そば 孤高)を教えてくれた千歳烏山の麺大好き社長。今日は「変わり種」「さんま」ラーメンのお店を教えてくれた。 

 

千歳烏山から下北沢に戻る途中、京王線を芦花公園(ろかこうえん)で下車する 

 

 

ここが芦花公園か。いつも通り過ぎが、降りたことはなかった 

 

に公園はない。社長が言うには駅からちょっと離れたところにある明治の文豪、徳富蘆花の旧宅蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん) この周りにある公園全体を「芦花公園」と言うらしい。

 

都立蘆花恒春園(世田谷区HP

 

そう言えば、港区でも増上寺の周りにある公園全体のことを「芝公園」と言う 

 

うーん、難しいことを考えるの後にしよう。今の自分「さんま」ラーメンだ。お店に急ごう。 

 

駅の北口から昔ながらの商店街を1、2分歩いて、信号を左折する。住宅が増え店がなくなっていく。

 

駅からそんなに離れていないのに…。

 

うーん、「さんま」ラーメンのお店はあるのだろうか、と思いながら進んでいくと右側に目指すお店あった。

 

ハイキングをしていて山小屋を見つけた時と同じようなうれしさを感じる。 

 

店の看板は「秋刀鮪だしラーメン 宣久」。

 

 

社長は、横浜の「サンマーメン」じゃないよ。「にしんそば」の「にしん」みたいに、「さんま」がのっている訳でもないよ、言っていた 

 

 

 

看板からすると、「秋刀魚(さんま)」出汁(だし)ということか。

 

さらに「鮪だし」ということは、「鮪(まぐろ)」も出汁に使っているのか。 

 

 

入店すると、L字型カウンター。席数は10席ほど。広くはない。 

 

 

券売機の前ちょっと迷う。「オススメ!」と書いてある、チャーシュー3枚・味玉付き「特製しょう油ラーメン(950円)」るかチャーシュー1・味玉付きの「しょう油味玉ラーメン(850円)」にするか。 

 

 

いつもなら「おすすめ」の言葉につられるところだが、「さんま」ラーメンは今日が初めて

 

ちょっと遠慮して、「しょう油味玉ラーメン(850円)」のボタンを押す 

 

着席をして「お宝」を待つ。 

 

当店のポリシーが書いてある貼紙を見ると、「岩手県陸前高田市の八木澤商店のしょう油を使用」と書いてある。

 

顔を上げると八木澤商店のポスターもあった。  

 

 

ん?「八木澤商店」? 

 

陸前高田の八木澤商店といえば、2011年の東日本大震災で壊滅的な被害を受けた後、奇跡の復活を成し遂げた、名門の醤油蔵元か!?

 

ポスターをよく見ると「Since1807と書いてある。そうだ、あの200年の伝統を持つ「八木澤商店」だ! 

 

 

「八木澤商店」のしょう油を使った「さんま」ラーメンありがたくいただこう! 

 

そして、5分ちょっとで「お宝」が登場した。 

 

 

おー、保守本流ベーシカルなしょう油ラーメン

 

最近、味玉まるごとひとつが乗っているラーメンを食べる機会が多かった

 

2つに切られてきれいな並べられ味玉に食欲が刺激される

 

なるともまたベーシカル。なつかしい感じがしていい! 

 

いただこう。まずはスープをひとすくい。 

 

 

うま!!

 

クセのない「さんま」の旨みが、鶏ガラと一緒になって、キレのある「名門しょう油」のエッジを丸くし、すっきりとたしたスープに仕上がっている。

 

う~ん、いろいろなことを一度に言おうとすると難しい…。まさに「羊の皮をかぶった狼」?いろいろなものを秘めていてるが、すっきりとして、うまい!! 

 

では次、「めん」にいってみよう 店内の貼り紙には「全粒粉入りの自家製麺」と書いてある。 

 

 

、いただこう。細めんストレート系。少しグレーかかり、黒い小さなつぶも見える。確かに、他とは違う。オリジナルな麺だ。

 

すすっ。 

 

 

おー、さすが「全粒粉入りの自家製麺」!香ばしい、そしてすっきりとしたいい味わいだ日本そばのような感覚さえ覚える 

 

よしチャーシューもいってみよう。ぱくり。 

 

 

おー、パサパサ系ではなく、しっとり適度な脂がのっていてうまい!!

 

食券を買う時、遠慮せずチャーシュー3枚「特選しょう油ラーメン(950円)」にしておければよかった。 

 

反省もしながら、初体験の「名門しょう油」と「さんま」出汁味わい確かめながら、スープを飲み干して完食 

 

ごちそうさました!とお店を出る。 

 

うーん、「さんま」系はこういう味わいなの。クセやくさみはなく、いい旨みといい味わいだ。勉強になった。覚えておこう。

 

京王線沿線にはいろいろなラーメンがありそうだ。あの社長なら他にもいろいろ知っているだろう。また教えてもらおうと、芦花公園の駅に向かう。 

 

 

震災から「奇跡の復活」を成し遂げた、岩手陸前高田の八木澤商店の醤油を、ここでいただけるとは思わなかった。

 

先月、三陸鉄道リアス線全線復旧!のうれしいニュースあったがんばれ東北!がんばれ岩手! 

 

(三陸鉄道ホームページ写真ギャラリー)(https://www.sanrikutetsudou.com/ 

 

※楽天から、岩手に「ふるさと納税」をやってみました! 

 

 

※岩手の「三大麺」を揃えてみました! 

 

①名店「白龍」のじゃじゃ麺! 

 

 

②名店「ぴょんぴょん舎」の冷麺! 

 

 

③名店「東家」のわんこそば!

 

 

【秋刀鮪だし 宣久】 

 世田谷区南烏山3-24-7  

 11:30-14:30 18:30-21:00 水曜定休 

 

 

※最新情報はお店にご確認ください。 

 

【うまログ バックナンバーはこちら】 

Follow me!